FC2ブログ
屠殺、犯罪、などの社会問題ブログです。 私のホームページはhttp://fp2web.fc2web.com/です。 ↑URLをコピーしてアドレス欄。

VIP キタ━ (゚∀゚) ━ ッ!!

民主党が勝ち、北朝鮮型監視社会、中国型共産党独裁支配への移行は避けられた。
まあ、良かったですね。

民主党が勝つのは誰でも予測できましたが、まさか大勝だとは!


うーん、こうなっても、政治家の人々は次の衆議院選挙のことしか考え

られないでしょうね。

政治家というのは、次のイベントしか考えられない生き物であり、大敗
した自民党の人でさえ、『民主党の人たちと今後は仲良くやっていきたいと思っている』と考えていると思いますよ。


そうすれば、自民党の人たちは、選挙で負けようが、『今度は民主党に入れてもらえばいいや!』という考えになり、本当にいい加減な生き物ですよね。政治家っていうのは。


しかし、民主党は、マニフェストどおりのことを、本当にやってくれるのでしょうかね?『選挙に勝って、政権さえ取ってしまったら、俺らのやりたい放題だ!マニフェストなんか知るか!!』なんてことを言い出さないように、国民も民主党を監視すべきですよね。


あと、知的財産戦略本部のトップである、安倍首相が、辞任、若しくは

解散総選挙に追い込まれると、知的財産のことってどうなるんですか

ね?

なんか、来年の春ぐらいから、インターネットによる著作権コンテンツ

のダウンロード禁止が確立される予定だって雑誌で見たんですが。

これも、民主党により阻止されればいいのでずが。

最低でも、共有ファイルによるダウンロード禁止や、著作権物のダウン

ロード禁止は、5年後ぐらいにしてもらえば助かりますね。


ネットランナーや、IPPCGIGAなどの雑誌社は、ネタに困ることが無く

なるので。ただ、こういう雑誌が生き残る方法もあるのですが、アダル

トや裏モノJapanのインターネット版にすれば、別にインターネットの違法

コンテンツ掲載しなくても生き残りは出来ますよね。


まあ、『インターネット規制から始まる、日本監視社会到来は、民主が

防いだ!!』と言える様に、民主党には頑張って欲しいものです。

ホントホント。。。
スポンサーサイト
[PR]

| 国家の危機を考える | 10:24 | コメント:0
屠殺について
この屠殺問題は、人類の未来にかかわっている問題なので、すぐに

人類に肉を食べることを止めさせる事は不可能だと思いますが、徐々に

考え方を変えて菜食主義に変えていかなければ、と思いブログを書きま

した。

※植物を喰らうのもかわいそうだという意見もありますが、人類は水だ

けで生きていくのは不可能なので、徐々に菜食主義から、水食主義に変

え、100年後ぐらいにはそれが達成されなければと思いますね。

それに肉食から菜食に切り替わるだけでも、人類にとってはたいした進

歩になります。

水もかわいそうだと思うのであれば、更に100年掛かるでしょう。人類

が絶食主義に切り替わるのは。

もっと早く科学の進展で何とかしてもらいたいものです。


うーん、昔から思うんですが、なんで人間って肉を喰らうのですかね?

野菜よりも美味しいからっていう理屈は分かるのですが、年間、とんで

もない数の動物、魚介類が殺されているわけですよね?

まあ、闇金ウシジマくんにもありましたが、そうやって動物等を殺して

いることに実感がわかなくなっている訳ですね。

今の人類は。


生殺与奪は、人として許される行為ではないと思いますね。私は。

弱肉強食社会からの脱出を、人間が率先して進めていかなければならな

いのに、その人間が、多くの肉を喰らうのであれば、本末転倒ですね。

その動物が、自分の飼い犬、家族であれば、殺せますか?

知らない、関係ない動物であれば殺せるという考え方も、変えていかな

ければと思っています。


追伸。

インスタントラーメンとかは、調味料に動物の成分が入っていますが、

他の肉食に比べれば、少量しか入っていないので、オススメですね。



最近、野菜炒めとか食べると、肉よりも野菜のほうが美味いんですよ

ね。ニラとかにんじんとか玉ねぎとか。

年をとると、肉があまり美味く感じられなくなりますね。納豆とか味噌

汁、豆腐とか、そういうのが好きになりますね。

肉は人の体調に百害あって一利なしのようなので、体の元気を取り戻す

為にも、肉食は控えていこうと思っています。

人に菜食を勧めるのであれば、自分から変えていかなければと思ってい

ます。

| 国家の危機を考える | 10:07 | コメント:0
共有ファイル規制とダウンロード規制の今後の課題2
うーん、今後どうなるんですかね?

とりあえず、著作権法に関しての断固反対表明の意を示しているプロの

漫画家のブログを示しておきます。

あと、これも。


最近もWINDOWS100の2007年8月号っていう雑誌の、最初のほうのページに共有ファイルとインターネット規制に関しての将来が書かれてあってマジでこりゃ貧乏人は終わりだなと思いましたね。

ネットランナー8月号では、個人個人に対しての対策が書かれてありまし

たが。

まあ、今の自由民主党も積極的に著作権物の知的財産保護ということで

法律を決めていっているようですが。

何度も言うように、霞ヶ関の常識は一般人の常識では無いですからね

え。


民主党が政権とれば、少しは緩和した法律になってくれるもんですか

ね?

そうすれば、アニメや二次創作物などに携わっている人たちは、民主党

に投票するかもしれないですよね。

民主党のホームページに『我々は、著作権物のダウンロードに関しての

非親告罪化を反対します!!』

なんて書かれてあったら、同人誌に関わっている人たちは、みんな民主

党に投票入れますよね?

日本のアニメ文化は二次創作物に携わっている人たちによって支えられ

てると言えるので。

7月末の選挙は、民主党が勝ちそうな感じですが、民主党も知的財産保護

に関して、自由民主党と同じような意向を示したら、民主党なんかに投

票する必要も無いんですが。。。

それとも政党の意志に関係なく、この法案は決まるのでしょうか?

とすれば、堂々と共有ファイルや、違法ダウンロードできるのは、今年

までと言うことになりますね。

それ以外のものは、TUTAYAやBOOKOFF、ヨドバシ、ビックカメラなどで買

ってくださいね?

って言う感じになるのでしょうかね?

前にも書きましたが、こんなに規制が高い国では、楽しむこと自体が無

くなり、海外でダウンロードするしか出来なくなりますね。勿論、その

行為自体が、合法な国で。

それとも、違法ダウンロードを分からなくするツールが日本に出回れば

いいのでしょうが?




20070716105433.jpg

| 国家の危機を考える | 10:53 | コメント:0
もう、民主党でもいいのでは?
ブログ遅れで申し訳ないですね。

とりあえず、自由民主党のへっぽこは退陣してもらって、一回民主党に

政権任してみましょうか?

まあ、民主党はマニフェストもまともなようだ

し、かといって自由民主党は、自分達の私利私欲による国家公務員より

の法案ばかりなので、ここは少し、自民党にはおとなしくなってもらっ

たほうが良いでしょう。


いや、まあどちらが政権とっても、すぐに日本人の生活が改善されて国

家破綻が防げるわけではありませんよ。

金持ちは金持ちで、キャピタルフライト『海外資産防衛』をしています

し、格差社会が無くなるわけではありません。


ただ、いまの自由民主党は無茶苦茶なので、他の政党が政権とった社会

も面白いのでは?と思ったところです。

民主党が言うように2大政党制にするのが日本にとって良いのかもしれな

いです。

0003a.jpg

| 国家の危機を考える | 10:44 | コメント:2
| ホーム |

プロフィール

f.com

Author:f.com
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

UDボランティア推進type1

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク